MENU

にんにくサプリとは?おすすめ9選と選び方・メリットを徹底解説!

当ページのリンクにはプロモーションが含まれています。※CLINIC FORの情報提供元:CLINIC FOR
にんにくサプリ
本ページにはプロモーションを掲載しています。

当サイト経由で申し込み・購入いただくと、売り上げの一部が運営へ支払われます。

支払われた報酬は、当サイトの運営資金として使用させていただいております。

にんにくサプリはどの商品がおすすめ?

にんにくサプリの選び方のポイントは?

にんにくサプリに興味を持った時、多くの人が疑問に思うのは上のような点でしょう。

この記事では、このような疑問にお答えするため『美容と健康』編集部おすすめのにんにくサプリや、その選び方などを解説します。

にんにくサプリの魅力やよくある疑問への答えなどもまとめているので、にんにくサプリに関心がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事をまとめると…
  • にんにくサプリは「アリシン」などの成分を配合する
  • カプセルタイプなら匂いがしない商品が多い
  • 形状はカプセルが主流や粉末などもある
  • 卵黄や黒酢など他の原材料と組み合わせたものも多い
  • 数十年売れ続けているロングセラー商品は外れが少ない
  • 伝統にんにく卵黄』は、にんにくサプリで20年連続売上No.1の実績を持つ
  • 1ヶ月当たり1,243円とコスパも良いのでぜひ一度試してみてほしい
PR

にんにくサプリを探している人には、中京医薬品の『発酵黒にんにく卵黄』がおすすめ!

にんにくをじっくり発酵させてパワーアップさせ、さらに卵黄油や黒酢乾燥エキス、紅景天エキスなどの注目成分を配合しています。

ミネラルやグルタミン酸、クエン酸などの成分も幅広く含有しているため、気になるあなたは、ぜひ一度試してみてください!

※本記事の制作・運用は株式会社PieceCreFuteが行っております。
※本記事で掲載している医薬品等に関する情報については、不適切な記載や間違いがないか細心の注意を払っておりますが、効果や安全性を保証するものではございません。
※本記事の内容については、あくまでご自身の判断によって、参考としていただきますようお願いいたします。
※本記事の情報はすべて執筆時点のものです。最新の情報については、各公式サイトでご確認ください。
※本記事の内容は、予告なしに変更・更新する場合がございます。
※前各項に関する事項によって読者の皆様に生じた損失・損害等については、当社は一切責任を負うものではありません。
※本記事および本サイトに関するお問い合わせは、こちらのフォームからお送りいただけたらと思います。

目次

ニンニクサプリとは

にんにくサプリとは、文字通り「にんにくを主な原材料としたサプリメント」のことです。

にんにくの成分の中でも特にアリシン(アイリン)が重要なものとなっています。

サプリの形状は様々で、粉末もあれば、にんにくそのままの形を維持したものもあります。

特に黒酢や卵黄など他の食材と相性が良く「黒酢にんにく」や「にんにく卵黄」の名前を関する商品も多く販売されています。

ニンニクサプリの選び方・見るべき3つのポイント

にんにくサプリを選ぶ時、見るべきポイントは以下の3つです。

  1. にんにくの産地を見る
  2. にんにく以外の原材料・成分を見る
  3. 飲みやすい形状・タイプを選ぶ

それぞれのポイントについて詳しく解説していきます。

にんにくの産地を見る

にんにくに限らず、野菜などを原料とするサプリメントでは「その原料の産地」が非常に重要です。

にんにくの場合は基本的に「国産」が信頼できるます。

国内であれば生産体制に関する農林水産省などの監視の目も行き届きやすく、適切な環境でにんにくが育てられているためです。

中国産など海外産のにんにくが必ずしも悪いというわけではありませんが、国産を選んでおくのが「最も無難」といえるでしょう。

にんにく以外の原材料・成分を見る

にんにくサプリは「他の原材料」と組み合わせた商品が多くあります。

例えば「にんにく卵黄」や「黒酢にんにく」が代表的なものです。

このような「別の原材料・別の成分」が含まれている場合、その原材料・成分を確認しましょう。

にんにくにに加え、それらのプラス成分による魅力を感じたら、その商品を選ぶべきといえます。

飲みやすい形状・タイプを選ぶ

サプリは一定期間継続して飲み続けて初めて効果が現れるため「無理なく継続できる」ものを選ぶことが重要です。

にんにくサプリの大部分は「カプセルタイプ」ですが、中には「粉末タイプ」などもあります。

飲みやすさではカプセルタイプがベストですが、加工度が低く成分の働きがより生きているという点では、粉末タイプもおすすめです。

おすすめのニンニクサプリ9選

商品 メーカー 画像 公式サイト ポイント
P
R
発酵黒にんにく卵黄 中京医薬品 74年の歴史を持つ老舗上場会社・中京医薬品による信頼のニンニクサプリ
1 伝統にんにく卵黄 健康家族 累計販売数1億5000万袋のロングセラー
2 てまひまにんにく卵黄 てまひま堂 モンドセレクション4年連続金賞受賞
3 サントリー 黒酢にんにく サントリー 青森県産ブランド種にんにく『福地ホワイト六片』使用
4 えがお黒酢黒にんにく えがお 通常の白にんにくでなく黒にんにくを使用
5 健康家族伝統にんにく卵黄「極」 健康家族 高級ブランドにんにく『にんにく王』を採用

伝統にんにく卵黄

分類健康食品にんにく産地定期初回980円
形状ソフトカプセル1日摂取目安量1~3粒

伝統にんにく卵黄は、平成5年から30年以上売れ続けているロングセラー商品で、累計の販売実績は1億5000万袋という実績を持っています。

植物性カプセルのため、においを気にせずに朝から飲むことができます。

ロングセラー商品だけに利用者の方々の継続率も高く、定期購入率は97.8%(2021年2月自社調べ)となっています。

素材には、オリジナルブランドにんにくの『にんにく王』を使用。

有機JASに認定された農薬不使用の有機にんにくを100%使用しています。

加えて、卵黄には九州産の「有精卵黄」を使用。

特に「実績が豊富で信頼できるにんにくサプリが良い」という方は、まず『伝統にんにく卵黄』から試していただくと良いでしょう。

てまひまにんにく卵黄

分類健康食品価格定期初回960円
形状ソフトカプセルにんにく産地青森県上北郡

『てまひまにんにく卵黄』は、モンド・セレクションの金賞を4年連続で受賞している、卵黄配合のにんにくサプリです。

累計出荷数は1,465万個を超えており、利用者の方々の継続率は97.6%と、リピート率が高い点も特徴です。

てまひま堂のにんにく卵黄は53%以上と、カプセルのにんにく卵黄サプリの中では特に高い数値を誇っています。

また、青森県上北郡産のにんにくを使用していることも特徴。

青森県はにんにくの生産量が日本一ですが、最低気温-12.2℃の過酷な環境で鍛えられたにんにくは、品質が優れたものとされています。

この他、宮崎県霧島山麓の有精卵の卵黄を使用するなど、あらゆる面で原材料や製法にこだわっている点が人気のポイント。

「品質に期待できるにんにくサプリ」を探している方は、ぜひ『てまひまにんにく卵黄』を試してみてください。

サントリー 黒酢にんにく

分類健康食品価格定期初回1,728円
形状ソフトカプセルにんにく産地青森県

『サントリー 黒酢にんにく』は、黒酢とにんにくの「2つのパワー」を期待できるにんにくサプリです。

匂いが気にならない特殊加工を採用しており、朝出かける前など、タイミングを気にせずいつでも飲めます。

サプリメント市場で売上No.1を誇るサントリーウェルネスが提供している信頼性の高さもポイントです。

黒酢については、「黒酢もろみ」を配合。

にんにくは、青森県産のブランド種にんにく『福地ホワイト六片』を使用しています。

「信頼できるメーカーでコスパのいいにんにくサプリが良い」という方は、ぜひ『サントリー 黒酢にんにく』を試してみてください。

えがお黒酢黒にんにく

分類健康食品価格定期初回980円
形状ソフトカプセルにんにく産地青森県

『えがお 黒酢黒にんにく』は、14年連続で売上日本一を誇る『えがおの黒酢シリーズ』のにんにくサプリです。

(※黒酢健康食品通販市場2022年2月東京商工リサーチ調べ)

シリーズの累計販売数は9,500万袋を突破しており、日本で特に売れているにんにくサプリの1つといえます。

こだわり抜いた原材料が特徴で、にんにくは青森県産の高級ブランドにんにく『福地ホワイト六片』を使用。

黒酢には200年の伝統製法で作られた、鹿児島県産の黒酢を使用しています。

添加物なども使用していないため「余計なものを体に入れたくない」という人にもおすすめです。

にんにくサプリの中でも、特に「黒にんにく」のサプリを試してみたいと考えている人にイチオシです。

健康家族伝統にんにく卵黄「極」

分類健康食品価格定期初回1,992円
形状ソフトカプセルにんにく産地宮崎県小林市

伝統にんにく卵黄「極」は「通常にんにくの3倍以上のパワー」を誇るにんにくサプリです。

これは原材料の品種である『にんにく王』のことを指しており、にんにく王は通常のにんにくと比較して、GSACの含有量が3倍以上とされています。

そのようなこだわりの原材料を使用していることに加え、実績が豊富な点も『伝統にんにく卵黄・極」の特徴。

モンドレセクションの金賞を7年連続で受賞しており、にんにくの健康食品では20年連続で売上日本一を記録しています。

(富士経済『H・Bフーズマーケティング便覧』にんにく成分配合機能志向食品カテゴリ企業シェア)

独自の「生製法」により、原材料への加工・加熱を極力抑え、にんにく卵黄をナマのまま加工して練り込んでいることも特徴。

にんにくサプリの中でも、特に「にんにく卵黄を生で摂取できるサプリ」を探している方は、ぜひ『伝統にんにく卵黄・極』を試してみてください。

黄金のにんにくすっぽん黒酢

黄金のにんにくすっぽん黒酢
分類健康食品にんにく産地1,480円(送料・税込み)
形状ソフトカプセル1日摂取目安量1~3粒

黄金のにんにくすっぽん黒酢』は、名前どおり「ニンニク・すっぽん・黒酢」の3つの原材料で、国産素材の使用にこだわったにんにくサプリです。

にんにくは『青森県産黒にんにく』、黒酢は『鹿児島県産福山町黒酢』、すっぽんは『大分県安心院産すっぽん』を原材料に用いています。

この他、広島県産の牡蠣、島根県産のしじみ、九州産のゴマ若葉、和歌山県産の完熟梅など、メイン素材以外の産地も国内にこだわっている点が特徴です。

アミノ酸は749.18mgを配合しており、ビタミンB1や亜鉛などの成分も含有しています。

特に原材料の産地も含めて国産のにんにくサプリにこだわりたいという方は、ぜひ『黄金のにんにくすっぽん黒酢』を試してみてください。

井藤漢方製薬 無臭にんにく

井藤漢方製薬 無臭にんにく
分類健康食品価格973円(送料・税込み)
形状にんにく産地国産

井藤漢方製薬 無臭にんにく』は、名前の通りにんにくの臭いの抑制を図ったサプリメントです。

1日目安摂取量で、生にんにくに換算して4200mg相当のビタミンB1などの栄養をとることができます。

ビタミンB1・B2・B6と緑茶末も配合しており、特にビタミンB群の補給にも適しています。

「にんにくサプリは使ってみたいけど臭いが気になる…」と迷っている方は、ぜひ『井藤漢方製薬 無臭にんにく』を試してみてください!

雪待にんにく卵黄プレミアム

分類健康食品にんにく産地2,160円(送料・税込み)
形状ソフトカプセル1日摂取目安量2粒

雪待にんにく卵黄プレミアム』は、やずやのにんにくサプリの中でも代表的な製品である『にんにく卵黄』に鉄分とビタミンB1をプラスしたものです。

鉄分とビタミンB1はいずれも女性の体に欠かせない成分ですが、日々の生活の中で不足しがちな栄養素でもあります。

特に鉄分は体への吸収率が低いため、食事だけではなかなか補いにくいものですが、この『雪待にんにく卵黄プレミアム』のようなサプリを用いていれば、不足分を効率的に補いやすくなります。

原材料にこだわっていることも特徴で、東北産のこだわりのにんにく『福地ホワイト六片』と、つまんでも破れない弾力を誇る『平飼い鶏有精卵黄』を使用しています。

古来、日本人はにんにくと卵黄の組み合わせが活力につながることを経験的に知っており、ニンニク卵黄は古くから医者のいない島で滋養食として親しまれてきた食材です。

そのような「日本人の知恵」を現代人の生活の中でも取り入れやすいようサプリ化しています。

カプセルにも特徴があり、密封性の高い特殊加工によって、にんにく特有の匂いが気にならないようになっています。

飲む時はもちろん、飲んだ後のお口の臭いなども、ニンニク臭が混じることがないため、いつでも安心して飲むことが可能です。

女性に限らず男性も、特に鉄分不足が気になる方は、ぜひ『雪待にんにく卵黄プレミアム』を試してみてください。

ミリオンパワーGOLD 

分類栄養補助食品
価格1,944円(送料・税込み)
形状粒タイプ
1日摂取目安量2粒

『ミリオンパワーGOLD 』は注目の3成分が配合されたにんにくサプリです。

『黒にんにく末』『黒酢もろみ末』『黒マカエキス末』という3つの成分で、いずれも産地までこだわり抜いていることが特徴です。

黒にんにく末は青森県産の福地ホワイト六片種を使用、黒酢もろみ末は鹿児島県福山町産のものを使用しています。

黒マカエキス末は本場のペルー産のマカを発酵させて抽出したものです。

特に生にんにくは従来品と比較して5倍に濃縮されており、ニンニクの成分が持つ効果をより強力に得られると期待できます。

また、上に記した3成分以外にも、黒生姜・黒玉ねぎの発酵成分を配合することで、体力が減退気味の女性・男性を強力にサポートすることを目指しています。

黒生姜(黒ショウガエキス末)は、熱帯地方で栽培されているショウガ科ケンベリア属のもので、日本では「黒ウコン」とも呼ばれています。

発酵黒タマネギ末は玉ねぎを発酵熟成させたもので、ケルセチンの吸収力がアップします。

また、シクロアイリンも玉ねぎの30倍含んでいます。

その他にも黒卵黄脂やすっぽん粉末、高麗人参やクエン酸など、全身の活力につながる複数の成分を配合しています。

黒卵黄脂は、卵黄を弱火にかけて長時間かき混ぜ続けると出てくる油(卵油ともいいます)です。

この黒卵黄油はビタミンA・ビタミンE・リノール酸を含んでおり、特にレシチンをい豊富に含むことが特徴です。

このような、さまざまな原料から得られた多くの成分を含むことが特徴のにんにくサプリです。

ニンニクサプリに関するQ&A

ニンニクサプリに関しては、以下のような疑問点がしばしば見られます。

  1. にんにくサプリに副作用はある?
  2. 妊娠中・授乳中に摂取しても大丈夫?
  3. おすすめの飲むタイミングは?

ここでは、それぞれの疑問点に回答していきます。

にんにくサプリに副作用はある?

にんにくサプリも含めて、サプリメントは「食品」であり「医薬品」ではありません。

このため、副作用は起きにくいとされています。

しかし、通常の野菜も含めて、どんな食品でも過剰摂取をすれば当然問題が起きますし、アレルギーがないとは言い切れません。

そのため、にんにくサプリを利用する際は過剰摂取をしないよう、くれぐれも注意してください。

また「過去にアレルギー症状を起こしたことがある」「日常的に服用している薬がある」という場合は、にんにくサプリでも副作用が起きる可能性があります。

このような場合は、成分表示などをよく確認した上で購入するようにしてください。

妊娠中・授乳中でも大丈夫?

商品によっては妊娠中・授乳中は控えるように記載されていることもあります。

そのため、購入前にそのような注意書きがパッケージやサイトにないかをよく確認しましょう。

また、心配であれば産婦人科の医師に相談してから飲むようにしましょう。

おすすめの飲むタイミングは?

にんにくサプリも含めて、サプリは「食前・食後・食間」などの飲むタイミングが決められていません。

このため、いつでも自由に飲むことができます。

しかし、毎日一定の時間に飲むことで習慣化し、より無理なく継続しやすくなるため「毎日同じ時間」に飲むことをおすすめします。

【まとめ】おすすめのニンニクサプリ5選

自分に合ったにんにくサプリは見つかりましたか?

にんにくサプリに限らず、最終的な美容と健康は「毎日の食事と生活習慣」によって改善されるものです。

その食事をサポートし、健康的な生活習慣の一環として、にんにくサプリを摂取していただくのも良い選択肢といえるでしょう。

PR

にんにくサプリを探している人には、中京医薬品の『発酵黒にんにく卵黄』がおすすめ!

にんにくをじっくり発酵させてパワーアップさせ、さらに卵黄油や黒酢乾燥エキス、紅景天エキスなどの注目成分を配合しています。

ミネラルやグルタミン酸、クエン酸などの成分も幅広く含有しているため、気になるあなたは、ぜひ一度試してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次