• ホーム
  • 取り扱い商品
  • お客様広場・窓口
  • 会社情報
  • IR情報
  • ネットショップ
  • CSR(社会的責任)
ホーム > お客様広場・窓口 > プチ健康講座 > No.098:ひざの痛み「ウォーキングしよう!」
お客様広場・窓口
  • お問い合わせ先一覧
  • プチ健康講座
  • 笑いの医学
  • 個人情報保護方針
お問い合わせ
お問い合わせ

お客様広場・窓口

プチ健康講座

2013.6

No.098:ウォーキングしよう!

60歳以上の4人に1人がひざに痛みを感じています。正座をするのがつらい、階段を降りるとき痛いなど悩まれている方は多いと思います。

そのほとんどは、歳を重ねることによりクッションの役割をしている関節の軟骨がすり減ってしまい関節に炎症が起こることが原因です。

ひざの痛みに悩む人の8割は女性です!女性は、男性に比べて筋力が弱いので、ひざを筋肉でしっかりと支えることができずに痛みやすいそうです。また、女性は閉経後肥満になりやすく、ちょっとした動作でもひざに負担がかかってしまいやすいです。

そこで、ひざの痛みを予防、改善するために、ウォーキングなどの運動を積極的に行なって、ひざを支える筋力を強くすることが大切です!関節の周りに厚い筋肉があれば、関節をしっかりと支えられるので、痛みを防ぐことができます。

また、こうした運動をする時は、ひざに負担をかけないように底が厚くクッションのよい靴を履くとよいです。ただし、ひざの痛みが強い場合は無理せずに医師の指導に従って下さい。若いときから知らず知らずのうちに痛みへの道を歩んでいるかもれません。今、できる予防を始めましょう!

ページの先頭へ