• ホーム
  • 取り扱い商品
  • お客様広場・窓口
  • 会社情報
  • IR情報
  • ネットショップ
  • CSR(社会的責任)
ホーム > お客様広場・窓口 > プチ健康講座 > No.092:足裏「足ツボマッサージ」
お客様広場・窓口
  • お問い合わせ先一覧
  • プチ健康講座
  • 笑いの医学
  • 個人情報保護方針
お問い合わせ
お問い合わせ

お客様広場・窓口

プチ健康講座

2013.4

No.092:足ツボマッサージ

足の裏は、体の状態を伝える重要な場所! 足の裏に集まっている多くのツボは、体の内臓などと密接に結びついています。足の裏を刺激することで、体の不調がわかり、また、症状が改善されるとも言われています。

例えば、胃に関係するツボを押して痛いときは、胃の調子が悪い場合があります。

また、痛みのある部位を刺激することで、臓器や器官の不調を整えてくれる作用もあると言われています。
このように、足裏をマッサージすることで、血液やリンパ液の循環が良くなり、体温を上昇させたり、老廃物の排出を促進したりするので、臓器の機能が改善されると言われています。

また、よく眠れるようになる、肩こりや腰痛が軽くなる、冷えがなくなるなどの効果も期待できます。

足裏のツボの位置は、人の体の各部分に対応するとされています。今日から足ツボのマッサージをしてみてはいかがでしょうか?

ページの先頭へ