• ホーム
  • 取り扱い商品
  • お客様広場・窓口
  • 会社情報
  • IR情報
  • ネットショップ
  • CSR(社会的責任)
ホーム > お客様広場・窓口 > プチ健康講座 > No.023:テーマ・風邪「風邪に負けない!」
お客様広場・窓口
  • お問い合わせ先一覧
  • プチ健康講座
  • 笑いの医学
  • 個人情報保護方針
お問い合わせ
お問い合わせ

お客様広場・窓口

プチ健康講座

2011.11

No.023:テーマ・風邪「風邪に負けない!」

秋冬に風邪が流行するのは、風邪ウイルスに低温、乾燥を好むものが多いためです。風邪の80〜90%はウイルスの感染が原因です。しかし、ウイルスを吸い込んだからといって誰もが発症するわけではありません。

ウイルスに対する抵抗力があれば感染を防ぐことができます。ウイルスを侵入させないこと、そして抵抗力をつけることが、風邪予防のポイントです!

まず、ウイルスを体内に入れないよう物理的に防御することです。菌を洗い流す「手洗い」や「うがい」、菌を吸い込まないよう「マスク」の着用などが有効です。風邪流行の季節は、ウイルスが氾濫しやすい人混みや繁華街への外出を控えることも有効な予防策です。

また、ウイルスは体の免疫力が落ちると感染しやすくなるので、日頃から食事、運動、睡眠の3点を意識して免疫力を高める生活を心がけることが大事です。働き盛りの方は過度の飲酒や暴飲暴食を見直し、ストレスを上手に発散しながら心身ともに気を配りましょう。早めの対策で風邪を予防して下さい!

■風邪にはこの食材!

・生姜湯:しょうがの成分は発汗作用があります。また、殺菌作用もあります。

・ビタミンC:皮膚や粘膜の抵抗力を高めます。この季節、鍋物には欠かせないユズなど柑橘類にはビタミンCがいっぱいです。

・ネギ:ネギ特有の成分が消化吸収を助け、ビタミンB1の利用効率を高めて血行をよくし、抗菌作用を促します。

・梅干し:クエン酸などが豊富。胃腸の働きを高め食欲を増進させるほか、殺菌・抗ウイルス作用もあります。

ページの先頭へ